人生は壮大な暇つぶし

どうも、シンです。

今回は僕の人生観について、簡単にまとめた記事を書いておきたいと思ったので
書いていきます。

人生の意味とは

人生の意味について考える機会が最近どっと増えました。

年を重ねたからでしょうか・・・

いずれにせよ、人生がなんのためにあるのかわからず迷走する人だらけなのが
今の日本の現状ではないかと僕は思っています。

そんな中、僕自身も例外に漏れず

「なんの為に生まれてきたのか」「なぜ生きているのか」

それがわからず、苦悩することがありました。

悩み、悩み、さらに悩み、ない頭を使ってようやっとなんとか納得できる1つの答えが出ました。
僕の答えなのであまり参考にはならないかもしれませんが、記録しておこうと思います。

それは「人生には意味はない」ということです。

がっかりされましたか?
でも、いくら考えても人生に意味があるようには僕には到底思えませんでした。

極端なことを言ってしまうと、僕がいようがいまいが世界は何も変わらず回り続けます。
100年前にも100年後にもきっと僕は存在しませんが、やはり世界は変わらずに回り続けます。

こう考えると、なんの為に生きているのかとか考える必要がなくて僕はとても楽になりました。
そのおかげで、どうせ何を考えていても人生は過ぎ去っていくのだから、楽しんだ方がいいよね。っていう思考ができるようになりました。

「人生に意味はない」だから「人生を楽しみ尽くそうぜ」

人生にきっと意味なんてないんです。
悩んで苦しんで、死んでしまいたいと思うことがあるかもしれません。
そして、実際に死を選びこの世と別れる人が日本には年間で3万人もいます。

でもね、生きていることに意味なんてないんだから「死ぬ」んじゃなくて

人生に意味なんてないんだから「バカみたいに楽しみませんか」。

責任を感じて、そこから逃げたいって思って、この世に逃げ道が見つからないからきっと死を選んでしまうんですよね。
でも、人生に意味はないんです。世間体が悪くても、よそ様に笑われても、そんなこと、実はなんの意味もないんです。

勝手に「こうでなくてはならない」とか視界が狭くなっていませんか?
犯罪行為だとか、周りの人に明らかな迷惑をかけるのはきっとダメだけど、学校行けないだとか、仕事が続かないとかは、全然問題ないです。

人間関係で悩むこともいっぱいあります。
友達関係、先輩後輩、恋人、親、親戚、夫婦関係、嫁姑問題、遺産相続問題、その他いろいろ・・・
あえて言います。問題ないです。

僕はたかだか28年しか生きてません。でも結構悩みまくりました。
でも28年の人生でわかったことがあります。それは・・・
昔の悩みを一切覚えてないことです。
悩みは過ぎて解決したら、記憶にすら残りません。
正直半年前の悩みすら思い出せません。
あなたも思い当たる節はありませんか?
悩みってそんなもんです。

スピリチュアルな人は死ぬとどこにいくのか知っているそうですね。
でも僕は、死んだらどこにいくのかとか知りません。
興味はあるけど、怖いから当分はいいかなって思ってます。
もしかして死んだ方が楽しいのかって思ったりすることもあるけど、死んで楽しくなかったら嫌だから、できるだけ長生きする予定でいます。

あなたも一緒に長生きして長〜い人生の壮大な暇つぶしを楽しみ尽くしませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です