物忘れが劇的に改善したたった1つの習慣

社会人になると日々の業務に追われて忙しい日々を過ごしている人が多いと思います。
そんな中物忘れがひどくなって困っているという人が多いです。

実は僕もそんな中の1人でした。
あれやらなきゃこれやらなきゃと、大量のやらないといけないことを抱えそしていくつかを忘れる。
よくこんなことを繰り返していました。

ですが、たった1つのあることを生活に取り入れただけで物忘れが劇的に改善したんです。

そのあることとは「散歩」です。

散歩と物忘れの意外な関係性

物忘れを改善させるのになんで散歩なんだよと思われたかもしれませんね。

ですが、これが意外と理に適っているんです。
実は、散歩をはじめとした運動をすることによって体の中の血のめぐりが良くなります。

すると、脳の血流もいっしょに改善されるので脳内に栄養素が届きやすい環境が整えられていきます。

この状態になると、以前に比べちゃんと栄養素が供給されているわけですから
脳もしっかりと働くことができるので、結果的に物忘れが改善するというわけです。

社会人になると移動には車や電車を使うことが、多くなりがちです。
また、職種によってはデスクワークばかりで1日中座りっぱなしといったものも多い為、どうしても慢性的な運動不足になってしまいます。

また、時間に追われる日々なので心も体も常に緊張状態ということもしばしば。

そんな生活の中に散歩を取り入れることで、日々の生活の一部分だけでも時間に追われないゆったりとした時間を過ごすことができます。これによって緊張状態だった体と心をほぐすことができるので、散歩を取り入れることで物忘れを改善することができるんですね。

まとめ

社会人になるとどうしても自分の時間というものが取りづらくなっていきます。

そして、なるべく時間を短縮しようと時間を切り詰める生活スタイルになりがちで、ついつい運動不足やいつもピリピリした精神状態に陥りがちです。

僕の場合は散歩を取り入れたわけですが、散歩以外でも全然問題ないです。

ポイントは適度な運動と、リラックスできるかどうかです。

日々の忙しさから開放する時間をあえて作ってみて、その時間を思いっきり楽しんでみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です