優先順位を決めて行動しないと大変なことになる?!

どうもこんにちはシンです。

優先順位って言葉よく聞きますよね。宿題だったり、仕事だったりで先生や上司に

「優先順位をきちんと決めて取り組むように!」

とか言われたような気がします。

で、実際に優先順位って重要なんですよ。
そこで今回は、優先順位を決めておくことの重要さについてお話ししていきます。

なぜ優先順位を決めるのか。

どうして順番をつけるのがいいと思いますか?
実は、何かに取り掛かる時に順番がなかったらどれも中途半端になってしまう可能性が高いんですよ。

それを防止するために順番をつけておくのがいいんです。
なんで中途半端になるかというと、「ブレる」からです。

優先順位を決めていないと、目的や目標がブレてしまうんです。
もし目的がブレたまま進めて行くと、最初に思っていたのと全然違うものができますよね。
目標がブレると思い描いていたゴールにいつまでたってもたどり着くことができません。

以前の僕がもろにそうでした。

お金を稼ぎたいと漠然と思うけど、何をやっていいかわからない。

早く経済的自由を手にしたいけど、眠いから寝る。

自己啓発の本を読んで行動しようと思ったら、本を読むことが目的になって哲学に手を出す。

そこから脳の仕組みについて学び出し、専門用語を覚え出す。

お金を稼げていないことに気づき焦る。続く・・・

僕の最初の目的は会社以外でお金を稼ぎ、経済的に自由になることだったんです。
でも、その為に何をすべきかについてしっかりと時間をとって考えませんでした。

その結果が、紹介した内容です。

まず、優先順位を決めよう。

以前の僕のように、目的を見失ってぐるぐるぐるぐると同じ場所を回り続けるのは絶対におすすめできません。
なので、何か達成したい目的や目標があるならそれを明確にしてみてください。

そして、自分は何をすればそれを達成できるのか。達成のためにするべきことをリスト化してみてください。リスト化ができたら、その中で順番をつけます。

これは絶対やる、これはあってもなくてもいいから最後の方。といった感じに。
あとはその順番通りに毎日やって行くだけです。
それができれば、最低限毎日必ず「絶対に必要なこと」だけは達成されていきます。

その積み重ねは1日2日では体感できませんが、数か月単位ではすでに大きな差になります。
僕も、気づくのが遅く取り掛かるまでに大きく遠回りをしましたが、今は日々優先順位の通りに生きています。

お互いに成長して生きましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です