MacBook2017の使い心地をレビューしていこうと思う。

どうもこんにちは、シンです。

今回は僕の作業用PC  MacBook2017をレビューしていきます。

見た目

うっすいです。極限まで薄くしたこのフォルムが僕は大好きです。
色はローズゴールドです。
えっ、男のくせにローズゴールドですって?

男女差別は嫌いです。妻のiPhoneと同じカラーでお気に入りなのです。

とまあ、ふざけた感じで書きましたがローズゴールド本当にきれいですよ。
故スティーブ・ジョブズ氏はApple製品のカラーバリエーションを増やすことには猛反対だったと聞きましたが…

すみません。ローズゴールド気に入ってます。

機能面

 MacBook2017で最もよく指摘されているのがポートの数です。
USB-Cポートが1つしかないんです。
 MacBookの充電をしたら、他には何も接続できないので欠点として取り上げられていることが多いです。

僕も購入前はかなり心配しました。ですが、結論から言うとなにも問題なかったです。

 Macはトラックパッドの精度がものすごく高いからマウスはいらなかったですし、
僕の使う程度のデータ容量ならクラウド上にバックアップとっても早いので、充電以外でポートを使ったことがないです。

たくさんのデータをハードディスクに常にバックアップしているとかでハードディスク接続用と充電を同時にこなすような作業がない限りは大丈夫のようです。

それから、持ち運び重視のパソコンなので高負荷の作業には不向きです。
動画の編集作業とかはかなり厳しいという意見がありました。

僕が使う用途はブログ記事の作成と、ネットサーフィンや、YouTube観たりといったことくらいなので快適に動作しています。
でも、カスペルスキーで簡易スキャンしながらブログ書こうとしたら固まりました。

画面がめっちゃきれい!

 MacBook2017はRetinaディスプレイという画面を採用しています。
「パソコンの画面なんてどうせ大差ないだろ」と思っていたのですが、やばいくらいきれいでした。

ヤマダ電気に行ってMacBook AirとMacBookを触り比べてみたのですが、メモ帳に5分くらい文章を打っているだけで違いが感じられました。
MacBook Airは画面の解像度が低いので画面が粗いです。だから、ちょっとの間画面を見ているだけで目が痛くなってしまいました。

その後MacBookで同じように作業してみたのですが、さっきまで痛かった目が痛くなかったんですよ。
僕はパソコン作業とかをすると結構すぐに目が痛くなってしまって作業を中断してしまうので、「これまじですごい!」と感動しました。

ちなみにMacBook Proも同じRetinaディスプレイを採用しているので画面の見え方は同じく綺麗でした。

ブログ記事作成などで2、3時間パソコン作業することがちょくちょくありますが、この時も全然目の痛みはないのでディスプレイに妥協しないで本当によかったです。

キーボードの打ち心地がかなり好みだった。

MacBook2017には第二世代バタフライ構造キーボードというのが採用されているようです。
従来のキーボードだとキーの端っこを押した時に反応がないことがあったが、これだとそれがない。とのこと。

僕はキーボードについて詳しくないのでその辺はよくわからないですが、個人的にはこのキーボードはかなりタイピングしやすいです。

それから押した時の感触がかなり好みです。
キーストロークが浅いから長時間のタイピングで疲れが出るという意見をちょこちょこ見ましたが、1記事1500字前後のブログ記事を打つくらいではその疲れは出ませんでした。

1記事5000字とか10000字になったら疲れてくるのかもしれません。でも、打ってみたいな10000字。

持ち運びのしやすさ

これは自信を持って言えます。

ぶっちぎりで持ち運びしやすいです。

めちゃくちゃ軽いんですよ。びっくりしますよ!こんな軽いパソコンあるのかよ!と。
その気になれば片手でMacBookをつまんで持ってもう片方の手でタイピングできます。
絶対やらないけど。

 MacBook=持ち運び用というのは間違いないくらいの軽量さです。
この軽さのおかげで、今日もブログを書く気力が削がれずに書けています。

まとめ

かなり満足度の高い買い物になりました。

ぶっちゃけ MacBookのおかげでブログを続けられていると言っても過言ではないくらいのお気に入りです。

ただ、1つ問題になるとすれば価格が高いことです。
142800円(税別)しますので、なかなかポンっとは出せませんよね。

そこで僕は少しでも安く買おうと、Appleの認定整備済み製品というのを購入しました。
新古品というやつです。

Appleの認定整備済み製品は、初期不良品や店頭提示品をAppleが点検整備し新品の15%くらい安い価格で販売しているものです。
中古扱いですが、新品と同様にAppleの保証がついているし購入時にAppleCareに入ることもできます。

中古なので傷等の心配をしていましたが、ネットの情報を見る限りでは心配なさそうだったので思い切って買ってみました。

実際に届いた製品は、「新品じゃん!!!」と思うくらい綺麗だったので買って正解だったなと思ってます。

予算が厳しい方にはオススメですよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です