藤井聡太六段の師匠越えってすごいよね

どうもこんにちは、シンです。

たまたまテレビのニュースを見てたんですが、将棋の藤井聡太六段すごいですよね。
デビューから連勝連勝で公式戦29連勝の新記録を樹立したのはまだ記憶に新しいです。

この間見たときはまだ四段だったんですが、気がついたら六段になっているというスピード出世^^;
スピード感がやばすぎてビビってます。

で、今回の本題ですが「師匠越え」です。
将棋界だけでなく何かを習うときには必ず師匠ができますよね。

「師匠越え」って憧れるよね

僕も昔格闘技をやってた時に師匠がいました。
結局やめるまでに一回も勝てないままだったので、藤井聡太六段の公式戦での師匠越えには
すごく尊敬の念を覚えました。

藤井聡太六段もそうですが、最近10代の活躍が本当に目立ちますよね。
27歳の僕としては、危機感バリバリです。

「若者がすごい頑張ってるのにおっさんは何やってるんだ…!」

最近こんな感情がよく湧いてきます。
いい刺激になってるので正直非常にありがたいです。

まとめ

今回の記事で伝えたかったのは、頑張ってる若者ってすごい!ということです。

なので、僕自身も今よりもっと精進していって自分より年上の人に対して刺激を与えられる人間に
なりたいな!と思いとりあえず記事にしました。

最後に一言!

「藤井聡太六段頑張ってね!!!」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です